ドゥテルテ大統領、マニラ首都圏の豚肉・鶏肉製品に60日間の値下げを命じる

マニラのニュースマニラ

メトロマニラ (CNN Philippines, February 1) – ロドリゴ・ドゥテルテ大統領はマニラ首都圏の豚肉と鶏肉の価格に上限を設ける執行令を発令したことを、大統領報道官ハリー・ロケが月曜日に確認した。

大統領令第124号では、カシムとピグエは1キログラムあたりの値上げ上限を、リーエンポは1キログラムあたりの値上げ上限を、ドレスチキンは1キログラムあたりの値上げ上限を、60日間の間、首都圏で販売されているものは1キログラムあたりの値上げ上限を、それぞれ「AceracesSc_20B1aiwaner270」、「AceracesSc_20B1aiwaner300」、「AceracesSc_20B1aiwaner160」としている。これらの価格キャップは、ドゥテルテが農務省の勧告に基づいて延長することを決定しない限り、前述の期間中に実施される。

コメント

タイトルとURLをコピーしました