対面クラス?2021年度ではない

フィリピンのニュース総合

フィリピン、マニラ発-ドゥテルテ大統領は、COVID-19のパンデミックの中で、今年は対面式の授業のために学校を開くことを望んでいませんとボン・ゴーは昨日述べました。

ゴー氏は、政府がパンデミックを阻止するための一歩である全国予防接種プログラムをまだ展開していないため、大統領はウイルスにさらされる可能性のある学習者の安全を考慮したと述べました。

「対面授業の問題について、大統領は来年になると言ったと思います。クラスは6月に終了するので、クラスは今年の3月や4月ではなく、8月に開くかもしれません」とゴー氏はラジオdwIZのインタビューで述べています。

https://www.philstar.com/headlines/2021/02/28/2080887/face-face-classes-not-school-year

コメント

タイトルとURLをコピーしました