新型コロナの影響でダバオ地方の投資額が40%減少

ダバオのニュースダバオ

フィリピン国家経済開発庁(NEDA)は、2020年のダバオ地方への承認された投資額が49.5億ペソであったことを公表した。この金額は2019件の投資額82.5億ペソと比較するとおよそ40%減少しており、新型コロナウィルス感染拡大の影響が色濃く反映された形となった…
Source:DIGIMA NEWS

https://www.digima-news.com/20210211_61543

コメント

タイトルとURLをコピーしました