セキュリティバンクがマスマーケットに進出

フィリピンのニュース総合

フィリピン、マニラ – セキュリティバンク株式会社は、銀行口座を持つフィリピン人成人の数を倍増させるための Bangko Sentral ng Pilipinas (BSP)の取り組みの一環として、タイのアユディヤ公団銀行 (Krungsri)との提携により、大衆市場へのリーチをさらに拡大しています。

SB Finance Company Inc.の最高経営責任者であるアビゲイル・カサノバ氏は、このパートナーシップは、金融包摂を求める中央銀行の呼びかけに応えて、大衆市場に信用を提供しようとしていると述べた。

“カサノバ氏は、「大衆市場が、いつ借り入れをするか、どこで貯蓄をし、どのように投資をするかを知ることで、金融知識に自信を持つことができ、経済に相乗効果をもたらすだろう」と、The STARに語った。

https://www.philstar.com/business/2021/02/21/2079201/security-bank-extends-reach-mass-market

コメント

タイトルとURLをコピーしました