ネグロスでゾンビのように歩くことを強制されたCOVID違反者たち

フィリピンのニュース総合

バコロドシティ – シライ市、ネグロスオクシデンタル州の警察は、COVID-19プロトコルの39人の違反者をソーシャルディスタンスを思い出させるために「ゾンビ」のように歩くように強制しました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました