【マニラ】ラスピニャスのLazadaの倉庫で火災、女性と8匹の犬が死亡

マニラのニュースマニラ

土曜日の朝、ラスピニャス市のバランガイタロンシンコの倉庫で火災が発生し、女性と8匹の犬が死亡しました。

倉庫はLazadaのパートナーによって使用されており、塗料の保管場所でもあります。
倉庫は、背後に住宅地がある商業ブロックの一部で、同じく商業地区にある金物店は、部分的に火災の影響を受けました。通りが狭いため、消防士は火を消すのに苦労していました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました